メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ

2017年3月23日(木曜日)

はばたけ!6年生

カテゴリー: - futaba10 @ 18時33分09秒

 3月23日。いよいよ、116名の子どもたちが、双葉小学校を巣立つ日がやってきました。長いようで、本当にあっという間の1年でした。
 他の学年より少し遅めの登校でした。教室では、双葉小での残りわずかの時間を惜しむかのように、友達と過ごしました。
 そして、卒業式会場へ。子どもたち一人一人の顔つきが、いつもと違うのを感じます。どの子も凜としたいい表情です。
 いよいよ、式が始まります。卒業生入場。
IMG_9992.jpg IMG_0025.jpg
 国歌斉唱に続いて、卒業証書授与。校長先生の前で、一人一人が力強く、将来への決意を発表しました。
IMG_0033_1.jpg IMG_0052.jpg

 校長式辞。卒業生との思い出を語る校長先生の式辞から、彼らに対する深い愛情が伝わってきました。そして、一編の詩をプレゼントしていただきました。黒田三郎さんの「紙風船」という詩です。

 

落ちてきたら
今度は
もっと高く
もっともっと高く
何度でも
打ち上げよう

 

美しい
願いごとのように

 

 校長先生からのエールを、子どもたちもしっかりと受け止めました。
IMG_0107.jpg IMG_0110.jpg

 PTAからの記念品贈呈と、卒業生からの記念品授与。
 代表児童がしっかりと役割を果たしました。
IMG_0132.jpg IMG_0141_1.jpg

 門出の言葉。
 卒業生の思いと在校生の思いが、体育館を満たします。気持ちのこもった言葉と歌声に、参加者一同、感動しました。 
IMG_0175.jpg IMG_0198.jpg

 卒業生退場。涙をこらえながら、卒業生が体育館を後にします。
IMG_0306.jpg IMG_0319.jpg

 教室で、最後の学級活動。それぞれの学級で思い思いの時を過ごしました。 学級担任は、感動で言葉を詰まらせる場面も・・・。本当に、素敵な子どもたちでした。
DSCN0747.jpg DSCN0753_1.jpg
DSCN0749.jpg DSCN0759.jpg

 最後は、在校生に見送られ、正門を出ました。その後も、写真を撮ったりメッセージを書いたり、名残は尽きませんでした。
 4・5年生の皆さん。皆さんの活躍で、本当に感動的な卒業式ができました。ありがとう。これからの双葉を、お願いしますね。
 卒業生の皆さん。楽しい1年を本当にありがとう。これからも、わたしたちは、ずっとずっと、皆さんを応援しています。
 卒業、おめでとう!!!!


2017年3月17日(金曜日)

サプライズ卒業式(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 16時53分36秒

 本校の校長先生と教頭先生は、今年度で定年退職されます。そこで、一緒に双葉小学校を卒業する6年生が、校長先生・教頭先生のために「サプライズ卒業式」を企画しました。
 朝の時間、何も知らない校長先生と教頭先生が6年スペースへ。みんなの拍手でのお迎えに、何事かとびっくり!
 まずは卒業証書授与。手作りの卒業証書をお渡ししました。
CIMG9068_1.jpg CIMG9069_1.jpg
 続いて記念品贈呈。みんなで書いたメッセージ色紙と人文字(???)で作ったお祝いカード。この人文字、なかなかのクオリティーです。
CIMG9075.jpgpage001.jpg
 次に、代表による感謝の言葉。校長先生と教頭先生との思い出が、みんなの頭に浮かんできました。
 そして、みんなで歌のプレゼント。感謝の気持ちをこめて「大好き双葉」を歌いました。
CIMG9071.jpg CIMG9076.jpg
 最後に、校長先生と教頭先生から、卒業生へ向けてメッセージをいただきました。二人の先生の話に、思わず涙ぐむ子どもも・・・。
 素敵なサプライズ卒業式でした。次はいよいよ、君たち6年生の番です。心に残る卒業式になるよう、残り少ない日をがんばりましょう!


2017年3月8日(水曜日)

お楽しみ遠足(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 16時23分28秒

 今日は、小学校生活最後の遠足。「坂の上の雲めぐり」と題したクイズラリーを行いました。
 まずは全員で子規堂へ。ここをスタートにして、夏目漱石、正岡子規、秋山兄弟など、松山ゆかりの人に関係するところを、班の友達と協力しながら、地図を頼りに進んでいきます。
CIMG8829.jpg CIMG8832.jpg
 子規堂を出発して、花園町から県警前、市役所前を通って坂の上の雲ミュージアムへ。そのあと秋山兄弟生誕地を経由して、リフトかロープウェーで城山へ行きました。途中で迷子になりそうな班もありましたが、全員無事到着。松山城前の広場でお弁当を食べました。3月にしては冷たい風が吹き、途中ではちらちら雪も!でも、子どもたちは元気です。お弁当のあとはおやつ交換を楽しみました。
IMG_2671.jpg IMG_3671.jpg
IMG_2693.jpg CIMG8856.jpg
その後、堀之内の公園へ下りて、プロジェクトの子どもたちが企画した学年遊びの時間。ミッションリレーやボール送りリレーなど、オリジナルの遊びを学級対抗で行い、大盛り上がり!!・・・のはずでしたが、最後の最後で季節外れの激しいあられが!!急遽市民会館の階段下で雨宿り。そのまま雨がやむのを待って帰りました。
CIMG8877.jpg CIMG8885.jpg
 最後の最後で思わぬハプニングでしたが、それもきっと思い出に残ることでしょう。みんなで楽しい時間を過ごすことができました。


2017年3月6日(月曜日)

卒業記念お話会(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 16時31分56秒

 卒業を控え、双葉小学校では毎年「ひなたぼっこのお話会」のお母さん方が、卒業生のために「お話会スペシャル」を開いてくださいます。今日は、その卒業スペシャルの日でした。
 お話会は和室で行われます。低学年の時にはよく行っていた子どもたちも、高学年ではほとんど参加しなくなります。久しぶりのお話会の雰囲気に、ちょっぴりわくわくしています。
DSCN0173.jpg DSCN0149_1.jpg
 まずは素話。「古事記」の話をしていただきました。迫力ある語り口に、子どもたちも神話の世界へ引き込まれていきます。
 続いてパネルシアター「花のき村と盗人たち」。新美南吉さんのお話を題材に、ブラックパネルに鮮やかな絵が浮かび上がります。
DSCN0155.jpg DSCN0158.jpg
 最後はみんなで手遊び歌。手話を交えて「ずっと友達」を歌いました。はじめは照れていた6年生も、次第に低学年の頃を思い出して笑顔になりました。
DSCN0172.jpg IMG_0538_1.jpg
 お話会のお母さん方の中には、入学時から6年生を見守ってくださっていた方がたくさんいらっしゃいます。昔の姿を重ね合わせて、子どもたちの成長を感じていただいたようです。
 心に残る、卒業生への素敵なプレゼントでした。お話会のお母さん方、ありがとうございました!


2017年2月27日(月曜日)

なわとび大会&持久走記録会

カテゴリー: - futaba10 @ 17時02分19秒

 金曜日は、クラス対抗なわとび大会を行いました。
 まずは個人戦。片足跳び、あや跳び、交差跳びを20秒、二重跳びを15秒行いました。そのあと、2分間のサバイバル跳び。全部跳べたら一人で6得点ゲットです。子どもたちは、真剣そのもの。友達への応援も、熱が入ります。
 最後は、5分間の八の字跳びです。リズムに合わせてどんどん縄へ入っていきます。
 さて、結果は・・・。優勝は2組でした!その他のクラスも、みんなの気持ちが一つになって、楽しい時間が過ごせました。
P1060396.jpg P1060395.jpg
IMG_2597.jpg P1060392.jpg
 27日(月)は、持久走記録会を行いました。体育の授業での積み重ねや業間マラソンの成果を試します。今日は天候もよく、持久走には最適でした。どの子も試走の時のタイムを少しでも縮めようと、必死で走りきりました。辛い事や苦しい事にも諦めないで取り組む姿勢を、今後も大切にしてほしいと思います。6年生の皆さん、お疲れ様でした!
DSCN9897_1.jpg DSCN9912_1.jpg
DSCN9924_1.jpg DSCN9925.jpg
  


2017年2月22日(水曜日)

感謝の気持ちを伝えたい(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 09時54分52秒

 先週の金曜日は参観日でした。6年生は、いつも支えてくださっているお家の方へ感謝の気持ちを伝える「感謝集会」を行いました。
 この日のために、卒業プロジェクトの集会担当の子どもたちを中心に、全員が何らかの役割を担い、練習や準備を進めてきました。劇や組体操、合奏・合唱の練習をしたり、プレゼントのプチパンケーキを作ったり、感謝の気持ちを手紙に書いたり・・・本当に短い時間でしたが、みんなで協力して、準備してきました。
IMG_0739.jpg IMG_0742.jpg IMG_0745.jpg
 そして、本番。
 お家の方と一緒に「フラフープリレー」。手をつなぐことなどなかなか無いので、大人も子どももちょっぴり照れくさそう。でも、やっぱりうれしそうでした。
IMG_2531.jpg IMG_2534.jpg
 次は劇。「6年間の思い出」と題して、各クラスで劇を披露しました。出来映えはどうあれ、一生懸命の演技に、客席からも温かい拍手が。
 そして組体操。運動会の感動が蘇ります。短い練習でしたが、さすがは6年生、本番はビシッと決めてくれました。
IMG_2544.jpg IMG_2547.jpg
 合唱・合奏は全員で。二部合唱のハーモニーが、体育館を包みました。
 「光のページェント」。日頃言葉にできない感謝の思いを、ページェントで表しました。見ていて、胸が熱くなりました。
IMG_2559.jpg IMG_2564.jpg
 最後に、プチパンケーキに感謝の手紙を添えて、お家の方に渡しました。
 事後の感想や学校生活アンケートには、「感謝集会、がんばりました!」「日頃なかなか言えない事が言えて、よかった。」「お母さんが喜んでくれて、うれしかった。」等々、満足げな子どもたちの感想がたくさん書かれていました。
 子どもたちも、そして、わたしたち学担も、日頃から支えてくださっているお家の方々に感謝の気持ちを伝えたかったのです。ありがとうございました。
 卒業まであと20日。一つずつ、終わっていきます。


2017年2月16日(木曜日)

薬物乱用防止教室(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 17時49分05秒

 今日は、小児科のお医者さんをお招きして、薬物やたばこの害について勉強しました。
 薬は、病気の時に治癒力を高めるために使う物です。基本、元気な時には必要ありません。「勉強ができるようになる」「頭がすっきりする」「ダイエットできる」などの甘い言葉で誘われるものは、怪しい!と注意しなければいけません。
 薬物は、脳など身体のいろいろなところにダメージを与え、そのダメージは元には戻りません。また、依存性もあるため、使用を続けていまい、身体へのダメージも蓄積されてしまいます。とても恐ろしい薬物の話に、子どもたちも真剣に聞き入っていました。
 また、たばこにもたくさんの害があることが分かりました。たばこを吸い続けた人はがんになるリスクも高く、たばこを吸う人だけでなく、その周りの人にも悪影響を及ぼします。
 今日の話を聞いて、子どもからは「もし大きくなって誘われても、はっきりと断りたい。」「お父さんにたばこの害について話してあげたい。」などの感想が出ました。子どもたちの中から、薬物で不幸な目に遭う子が出ないようにと、今日の話を聞いて心から思いました。
IMG_0753_1.jpg IMG_0751.jpg IMG_0750.jpg


2017年2月14日(火曜日)

準備諸々、がんばってます!(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 17時33分35秒

 今週は、感謝集会や英語劇の発表など、行事が目白押し。子どもたちは、寸暇を惜しんで、諸準備に取り組んでいます。
 休み時間も返上して、感謝集会の出し物の打ち合わせをしたり、英語劇に使う小道具を作ったり・・・。その力のいれようたるや、授業の取り組みとは比べものになりません。「勉強もそのくらい熱心にしてくれたらいいのに・・・。」と担任がこぼすと「先生!!!何事にも一生懸命取り組みなさいって言ったじゃない!こうやってクラスを盛り上げてるのよっ!」と、うちの厳しい女子に言われてしまいました。「おっしゃるとおりで・・・よろしくお願いします・・・。」こんな楽しいやりとりができるのも、あとわずか。
 午後からは合奏・合唱や感謝集会の出し物の練習。合唱も合奏も、音楽の先生のご指導のおかげで、ずいぶん息が合ってきました。
 6年生、忙しいけど、充実してます。金曜日の感謝集会、ぜひ楽しみにしていてください。
021407.jpg 021406.jpg 021403.jpg
021402.jpg 
021401.jpg
021404.jpg 021405.jpg


2017年2月9日(木曜日)

カウントダウン!(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 19時14分42秒

 現在、6年生は「卒業プロジェクト」として、数々の思い出づくりに取り組んでいます。その一環として、各クラスで卒業式までの日めくりカウントダウンカレンダーを作成しました。一人1枚、日めくりのページを担当して、教室に掲示しています。学級の人数差がありますが、早いところは今日からカウントダウンがスタートしました。
 子どもがそれぞれに、卒業までの思いやみんなへのメッセージをカレンダーにしました。今日は「卒業まであと29日」でした。もう30日を切っています。
 このカレンダーがめくられる度に、子どもたちの巣立ちの日が近づいてきます。うれしさ、寂しさ、期待、不安・・・。いろいろな思いがこみ上げてきます。
 とにかく残りわずか。みんなでゴール目指してがんばります!
020901.jpg 020902.jpg


2017年1月30日(月曜日)

租税教室(6年生)

カテゴリー: - futaba10 @ 16時40分16秒

 今日は松山市役所税務課の方をお招きして、租税教室が行われました。
 税については社会科でおおまかに勉強していました。さらに今日は、私たちにより身近な松山市の税についてもお話ししていただきました。
 松山市の税収入は、1年間で約680億円!思いのほか高額で、みんなびっくり。これを松山市の全人口(あかちゃんからお年寄りまで)が払うとすると、一人あたり毎月1万円になるそうです。
 680億円、ピンときません。そこで、講師の方が用意してくださったのは、ジュラルミンケースに入った1億円分の紙幣!!(もちろん見本)一束で1千万円!偽物だと分かっていても、みんなのテンションは上がります!!
 ちなみに、小学生に使われている税金は、1ヶ月で一人あたり約8万円。義務教育の9年間で、なんと一人あたり約1千万円!!皆さん、無駄遣いだと言われないように、しっかり勉強しましょうね!
 もしも税金がなくなったら・・・というアニメも見ました。安全も、教育も、気持ちのよい生活も、税金に支えられているということがよく分かりました。
 国民に課せられた「納税の義務」の大切さがよく分かった1時間でした。
CIMG8781.jpg CIMG8789.jpg CIMG8778.jpg
CIMG8775.jpg CIMG8788.jpg CIMG8782.jpg


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

双葉小日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 双葉小学校