メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ

2017年9月21日(木曜日)

スーパーマーケットのひみつ

カテゴリー: - futaba27 @ 19時10分26秒

 2学期がスタートし、元気いっぱいの3年生は、運動会練習も学習も一生懸命頑張っています。

 社会科では、自分の家の買い物調べを一週間続けました。みんながよく行くお店はどこだろう・・・。調べた結果を話し合ってみると、ダントツ!スーパーマーケットにたくさん行っていることが分かりました。たくさん人が集まるスーパーには何かひみつがあるはずだ!そこで、マルナカとセブンスターにひみつを探りに出かけました。

 見慣れたスーパーですが、商品棚や、レジ、店員さんの動き、様々な機械などをよく見て、気が付いたことを真剣にメモしました。「季節のイベントの物が入り口に置いてあるよ。」「レジがたくさんあるなぁ。」「割引のシールがはられてるのはどうしてだろう。」

普段見られないお店の裏側も見せていただきました。

 白いかっぽう着を着たスタッフの方たちが野菜を切ったり、袋に詰めたりする様子はまさに職人技!はやい!アイスや冷凍食品を冷やしている冷凍庫にはいると思わず「さっむーーー!!」と声が出てしまいました。

 身近でよく行くスーパーですが、様々なひみつを見つけることができました。お家の人に教えてあげよう、もっと買い物に来たいな、など子どもたちは充実した気持ちでいっぱいです。これから国語科で見つけたことを報告文にあらわしたり、社会科で調べたことをまとめていったりと学びを深めていきます。


2017年6月21日(水曜日)

安全に乗ろう

カテゴリー: - futaba27 @ 15時43分48秒


 6月20日(火)、松山市役所と松山東交通安全協会・西雄郡地区の方々に来ていただいて、3年生対象に安全な自転車の乗り方を教えていただきました。「車が来ていないか右後ろを確認しよう。」「踏切では、自転車からおりて、押して進みましょう。」など、丁寧に教えていただきました。

 お話を聞いた後は、実際に自転車に乗り、運動場のコースで練習です。

 「安全に乗れるかなぁ、ドキドキ・・・」

「交差点の前では左右をしっかり確認したよ!」


 お手伝いに来てくださったお母さんやお父さんたちにも、優しく声を掛けてもらったおかげで安心して練習できました。これからは、交通ルールを守って安全に楽しく自転車に乗ることができるように頑張ります。

本日お忙しい中お手伝いに来て下さった保護者の皆様、自転車の運搬に協力していただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 


2017年6月16日(金曜日)

双葉のじまんを探しに

カテゴリー: - futaba27 @ 16時48分20秒

 2年生の生活科、「町たんけん」で双葉の町が大すきになった3年生。まわりの人たちにも双葉の町をじまんしたい!そのためにもっともっといいところを見つけよう。双葉の町のためにどんな人が、どんなことをしてくれているのかな。みんなで話し合いました。

  「毎朝あいさつをしてくれているおばあちゃんがいるよ。」「公園のお花は地域の人が育ててるって聞いたことある!」「紙ひこうき大会はだれがしてくれているの?」

さぁ、「総合的な学習の時間」で探究していこう。今日は自分の調べたい名人さんのところへインタビューに出かけました。

 

 

 「お花をうえたらポイすてがなくなったんだって。」「雨の日も毎日あいさつをしてくれていてうれしい。」「リサイクル、おうちでもやってみたいな。」「いろんなイベントをしてくれているんだな。今度行ってみようかな。」

 直接話をうかがって、双葉の町のためにいろいろなことをしてくださっていることが分かりました。たくさんの質問に丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。双葉のじまんをたくさんの人たちに伝えるために、これからはチームで協力して今日のことをまとめていきます。

 

本日お手伝いいただいた保護者の皆様、お忙しい中、また大変暑い中、本当にありがとうございました。おかげで子どもたちは安全に有意義な活動をすることができました。今後ともよろしくお願いいたします。


2017年6月6日(火曜日)

1年ぶりのプールへ

カテゴリー: - futaba27 @ 19時33分44秒


小プールとお別れをして早1年・・・今日はプール開きです。3年生からは大プールでいろいろな浮き方や泳ぎ方を学びます。クラスの代表が「2年生の時よりも遠くまで泳げるようになります!」「25m泳ぎたい」など、様々な決意を発表しました。

シャワーを浴びて、いざ大プールへ入水。心配していた先生たちはビックリ!深い大プールもみんなへっちゃらでした。水中じゃんけんをしたり、だるま浮きをしたりして楽しみながら水に慣れていきました。

今日泳いだ距離よりも、もっと遠くまで泳げるようにみんなで頑張ります。



2017年5月22日(月曜日)

気持ちよかったよ五色浜(3年生)

カテゴリー: - futaba27 @ 17時17分43秒

気温27℃の今日、3年生は五色浜海浜公園へ向けて出発しました!土居田駅から郡中港駅までの15分間、お年寄りの方に席をゆずったり、いつも見慣れない外の景色を眺めたりしてとてもよい気持ちになりました。

五色浜に着くと、早速サンダルに履きかえて波打ち際へ〜・・・暑い中頑張って歩いた分、海の水が気持ちいい〜!!貝殻やシーグラスを拾ったり、かにを発見したり、ビーチフラッグをしたり、ん?これは・・・ひじき?!とビックリしたり。砂浜でしかできない遊びを存分に楽しみました。

お弁当の時間は公園に移動しました。木陰でみんなで食べるお弁当はとってもおいしかったです。公園の小高い山にある松林では、クラス関係なくケイドロもしました。帰るときには汗びっしょり。

くたくたに疲れるまで遊んだけど、マナーやきまりを守ってとっても楽しい遠足になりました。3学期の遠足はどこに行くのかな?今からドキドキわくわくです。


2017年5月10日(水曜日)

わくわく校区探検!(3年生)

カテゴリー: - futaba27 @ 15時44分10秒

 三年生は社会科で学校の周りの様子について学習しています。今後、東、西、南の3つのコースに分かれて校区内を探検していきます。
 一回目の今日は、「昔からある家かな?」「工場だ!」「この道は車が多いなぁ。」「きれいな花壇のお花は誰が育てているんだろう。」など、二年生の町探検では気付かなかったことに気付き、一生懸命メモをしました。たくさん歩いて疲れたけど、「楽しかった〜。」「次のコースの探検が楽しみ!」とまだまだ双葉小の校区を知りたい気持ちでいっぱいです。また、次の探検も安全に気を付けて、行ってきます!


2016年3月7日(月曜日)

4年生最後の遠足

カテゴリー: - futaba27 @ 17時54分39秒

  一気に春がやってきたような今日。全校に先駆けて、4年生は遠足に出掛けました。 

 子規堂(正宗寺)から、道後の子規記念博物館へと向かう、俳句の旅です。市駅から乗った市内電車の中では俳句ポストを見付け、先日宿題で作った句を早速投句した子もいました。(入選するかな?) 子規記念博物館では、社会科で学習した子規の一生や業績について確認できました。1時間たっぷり学習した後は、道後公園でお弁当!そしてそして、、、、道後ですもの!もちろん「からくり時計」を見ながら「足湯」です。「気持ちいい〜。」「お湯がぬるぬるしてる。」ここまで長く歩いた疲れを、道後のお湯で癒やしました。道後公園はカンザクラが満開です。美しく咲くピンクのサクラを愛でながら、遊具やボールで思い思いに遊んだり、展望台に上がってあたりを見渡したり、、、、。

 お別れ遠足の楽しい思い出ができました。

   

  

 


2016年2月12日(金曜日)

デイサービス施設を訪問しました(4年生)

カテゴリー: - futaba27 @ 13時29分58秒

 先週から今週にかけて、「総合的な学習の時間」に、クラス毎に校区の施設を訪ねました。
 まず4の1は「ツクイデイサービス松山土居田」へ。クラスを半分に分け、2度に分けての活動です。あやとりや折り紙、けん玉でふれ合ったり、握力などの体力測定で競ったり・・・。(88歳のおじいちゃんの握力にビックリ!負けました。)
 続いて4の2は「笑歩会 保免」へ行きました。子どもたちの訪問は初めて(!)ということで、とても喜んでいただきました。お風呂や昇降する車を見せていただいたり、歌を聴いてもらったり、和やかな時を過ごしました。
 4の3は、双葉小のお隣の「ケアフル土居田」へ。おじいちゃんやおばあちゃんがたくさんいらして、一人で3、4人と交流する子もいましたが、トランプなどで上手に遊んでいました。
 それにしても感心したのは子どもたちの企画力と実践力です。どうすればお年寄りのみなさんに喜んでもらえるか、自分たちで考え、準備し、ダンスや劇の練習に励んで、訪問当日を心待ちにしている様子が分かりました。
 交流中は子どももお年寄りもみんな笑顔。とても仲よくなれました。帰りながら、「あぁ楽しかった。」「先生、おじいちゃんたちみんな元気で明るくて、やさしかったね。」「また行って遊びたい。」「けん玉がうまくなったところを見てもらいたい。」とほっぺたを真っ赤にして言っていました。

  


2015年11月11日(水曜日)

ごみのゆくえ(4年生)

カテゴリー: - futaba27 @ 20時09分13秒

 

 社会科の「わたしたちのくらしとごみ」の学習の一貫として、南クリーンセンターへ出かけました。自分たちが出しているさまざまなごみについて1週間毎日調べたうちの「可燃ごみ・粗大ごみ」は一体どう処理されているのだろうというめあてをもって見学しました。
 家庭から出たごみを集めた収集車は個々に次々にやってきて(1日約250台!)ごみピットにごみを落としていきます。そこで巨大クレーンによってよく燃えるように混ぜられた後、900度で焼かれます。燃やされた後の煙はフィルターできれいに処理され、熱もアクアパレットの温水や電力に生まれ変わるのだそうです。
 松山市は8年連続「一人あたりのごみの量が日本一少ない」町であり、私たちもそのことに貢献していることを実感した一日でした。最後に案内してくださった方から「一人一人がみかん1個分のごみを減らせば、年間8億円のエコにつながりますよ。」というお話を聞いて、「明日からも給食を残さず食べるぞ!」「ものを大事に使うぞ!」と決意を新たにした双葉っ子でした。

  

  

 


2015年5月26日(火曜日)

水を知る旅(4年生)

カテゴリー: - futaba27 @ 17時09分44秒

 4年生初めての遠足は、貸し切りバスに乗って、市之井手浄水場と、石手川ダム、そして足立重信が工事したといわれる岩堰(いわぜき)も見てこようという、贅沢なコース。

 午前中の浄水場では、いろいろな仕組みを見学したり、ゲームを通して水に親しんだりした後、今まさにきれいになったばかりの水を飲ませていただきました。「できたてはおいしいね〜!」と満足気な様子でした。

 お弁当の後に訪れた石手川ダムでは、大きな湖にびっくり。366段の急な階段を下りてダムの底に到着。迫力満点の放流を見学しました。

 忙しくて暑い一日でしたが、しっかり挨拶をしたり、熱心にメモをとったりすることができました。

   

 

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

双葉小日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 双葉小学校