メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ

2017年2月24日(金曜日)

2年生 学年集会

カテゴリー: - futaba24 @ 18時00分39秒

 2年生最後の学年集会を行いました。今回は、2年4組が企画をし、集会を進めました。

   

 まずは、「漢字クイズ」です。国語科の「組み合わせてできている漢字」で学習した内容のクイズで、「日」が付く漢字を探しました。「曜」「晴」「昼」などの答えが子どもたちから出てきました。

 次は、「あしたへジャンプクイズ」です。子どもたちが持って来た赤ちゃんの頃の写真を見て、三択で誰かを当てるクイズでした。どの写真も正解の子どもの面影があり、大盛り上がりでした。

 最後は、「アブラハムの子」のダンスをしました。この音楽を初めて聞いた子どもが多かったようですが、簡単な歌詞と動きをすぐに覚え、楽しんで踊りました。

 この1年間、クラスで集会の内容を相談したり、友達と協力して準備をしたりしたことで、話合い活動がうまく進められるようになりました。また、学年の子ども約100人の前で話す機会を何度か経験したことで、自信をもって活動することができるようにもなりました。今後の学級活動や話合い活動でこの経験をきっと生かすことができると思います。


2017年2月16日(木曜日)

心と心をつなぐお話会(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 19時20分05秒

 3学期も、松山市社会福祉協議会、雄郡地区社会福祉協議会の方々と土居田町豊会ふれあいサロンの皆様が来校され、2年生に「心と心をつなぐ本読み活動」をしてくださいました。

 絵本を読んだり、お話をしたりしていただく機会が最後となるため、寂しい気持ちもありながらこの日を楽しみにしていました。

 受付では、寒い中来てくださった方々と、音楽科で学習した「あんたがたどこさ」や「ずいずいずっころばし」などのわらべ歌を歌って交流をしていました。お話会が始まると、選んだ本を読み聞かせていただいたり、クイズやなぞなぞを一緒に解いたりして、楽しく過ごしました。「おばあちゃんの名前覚えたよ。」「読み方が面白い。」「前に読んだことのあるお話なのに、全然違っているみたいで楽しかった。」とうれしそうに話していました。

 閉会式では、子どもたちがつくったオリジナル絵本をお礼にプレゼントしました。

 子どもたちが地域の方々や絵本に触れる機会をつくっていただき、ありがとうございました。

   


2017年1月30日(月曜日)

2年生 学年集会

カテゴリー: - futaba24 @ 18時55分33秒

 3学期1回目の学年集会を行いました。今回は、2年3組が企画をし、集会を進めました。

  

 まずは、『シルエットクイズ』です。「これは、何の影でしょう。」と出題された絵を見て、三択で答えるクイズでした。カジキやイカといった海の生き物や、雪だるまといった冬のシンボルが問題になっていました。

 次は、『漢字伝達ゲーム』です。ペアになり、指で背中にお題の文字を書いて、書いてもらった子どもが何の漢字を書かれたかを当てるというゲームでした。書き終わってすぐに「分かった!」と喜ぶ子ども、正解発表を聞いて、「ああ、なるほど。」と納得する子ども、それぞれが楽しんでいました。

 最後は、音楽科でも学習している、『なべなべそこぬけ』をしました。示された人数を集めて仲間を作り、鍵盤ハーモニカの演奏に合わせて楽しく遊びました。

 

 次回は、2年生最後の学年集会で、2年4組が担当になります。また、楽しい集会ができるように、準備をしていきます。


2016年12月16日(金曜日)

心と心をつなぐ本読み活動(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 16時05分43秒


 2学期も、雄郡地区の社会福祉協議会の方々と土居田町豊会ふれあいサロンの皆様が来校され、2年生に「心と心をつなぐ本読み活動」をしてくださいました。子どもたちは、1学期に読み聞かせをしていただいたことを思い出しながら、この日を心待ちにしていました

 顔を近づけ合って笑いながら読み聞かせを聞いたり、一緒になって絵本の間違い探しをしたりして、楽しく時間を過ごしました。


 大変寒い日でしたが、多くの方々が参加してくださったことで、子どもたちは心も体もあたたかい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。


2016年12月5日(月曜日)

生活科 わたしたちの町大すき 発表会

カテゴリー: - futaba24 @ 16時50分18秒

 

 年生と保護者の方々をお招きして、10月に行った町探検の発表会を行いました。1ヶ月余りの間、発表の内容について話し合い、準備や練習をしてきたので、子どもたちはこの日の発表を心待ちにしていました。

   



   



 発表会では、町探検に行って気が付いたことや分かったことが伝わるように、劇やペープサートをするグループ、替え歌を歌うグループ、新聞で説明してクイズを出すグループなど、それぞれが工夫をしていました。



 1年生から「楽しかった。」という感想をたくさんもらい、2年生の子どもたちは「緊張したけど、楽しんでもらえてよかった。」「準備を頑張ってよかった。」と、大満足でした。



 自分たちの住む町や地域の人々について知ったことで、双葉の町をいっそう好きになり、大切にしようとする気持ちが膨らんだようでした。


2016年11月2日(水曜日)

生活科 おいもパーティー(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 15時56分10秒

 10月のはじめに収穫したサツマイモを使っておいもパーティーをしました。

子どもたちが下準備を行いました。サツマイモを洗って土を落とし、包丁を使って切りました。初めて包丁を触った子どももいて、「切る前はどきどきした。」と感想を言っていました。実際に切ってみると楽しかったようで、「またやりたい。」「家でも包丁で切る練習をして上手になりたい。」と調理にも興味をもちました。


その後はおいも集会をしました。各クラスで準備をした“おいもに関する”出し物をして楽しく時間を過ごしました。


  


まずは、4組のクイズ。いくつかの問題を出題しました。おいしいサツマイモの条件など、よく調べていて、サツマイモのことがよく分かるクイズでした。


次は、3組の劇。2年生のみんなが抜いたサツマイモが、郵便屋さんに間違えて運搬されてしまうところから始まり、「にゃあきち」や「いも屋のおじさん」に助けられて、無事おいもパーティーで食べてもらえたという笑いありのお話でした。


そして、1組の歌とダンス。歌は練習していた歌に合わせて、振り付けを当日見せて一緒に練習しました。「山のポルカ」と「あわてんぼうのサンタクロース」のリズムにのせた替え歌を楽しく歌い、踊りました。


最後は、2組の「焼きいもじゃんけん」。みんなで振り付けをして、「・・・それ、焼き芋じゃんけん。グー、チー、パー。じゃんけんぽん!」と元気よくじゃんけんをしました。

  


集会が終わると、いよいよ蒸したサツマイモを食べました。切ったサツマイモを一切れ、二切れ・・・。とっても甘くておいしいサツマイモだったので、「もう一つ食べたい。」「持って帰りたい。」と子どもたちは大喜びでした。

サツマイモを食べるのはもちろん、みんなでアイディアを出し合って集会をしたことが子どもたちにとっては心に残ったようです。心に残るおいもパーティーになりました。


2016年10月31日(月曜日)

生活科 どきどき、わくわく、町探検(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 18時34分20秒


「行ってきます。」と、学校を元気よく出発した子どもたち。いよいよ町探検です。


班の仲間と行き先について話し合ったり、インタビューの内容を決めたり、メモの取り方を練習したりと、これまで、時間を掛けて生活科の学習で準備してきました。


今年は、18軒のお店や施設にご協力いただきました。毎年のように快く引き受けてくださったところもあれば、初めて訪問させていただいたところもありました。クイズを用意したり、お手伝いや体験をさせたりするばど、子どもたちが楽しんで学ぶことができるよう、様々な工夫や準備をしてくださいました。

  


子どもたちはパン屋さんで、パンをこねる体験をしました。なかなか入ることのできない厨房で、貴重な体験をすることができました。パンでウエルカムボード作って迎えてくださっていたお店もあり、とても感激しました。


福祉施設では、足に着ける器具や利用者の方々の道具を使わせていただきました。寝たままの状態でお風呂に入ることができる機械も体験し、「まるで、お風呂のエレベーターみたいだった。」と子どもたちは感想を言っていました。


テレビ局では、撮影のセットの中に入ったり、カメラを触ったりしました。まるで、テレビの中にいるような気持ちになって楽しく見学をすることができました。


 


今回ご協力いただいた地域のお店や施設と18名の保護者の方々には、大変感謝しております。ありがとうございました。

 おかげ様で、子どもたちが双葉の町のすばらしさやよさを実感し、充実した活動を行うことができました。今回の探検で調べて分かったことを、今後は子どもたちなりに表し、まとめる活動へとつなげていきます。子どもたちがどのようなことを心に刻んできたのか、今からとても楽しみです。


2016年10月14日(金曜日)

俳句教室 青野郁恵先生来校(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 16時17分45秒

 講師に青野郁恵元校長先生をお招きして、俳句教室を行いました。俳句について学習したり、校庭に秋探しの吟行をしに行ったり、できた俳句を紹介し、感想を話し合ったりして、2時間いっぱい俳句に親しみました。

  

 「今までは、季語の使い方が分かっていなかったけれど、教えてもらって、できるような気がしてきた。」「体験をしたことを俳句にするやり方がよくわかった。次の俳句作りが楽しみになった。」「青野先生に教えてもらって、俳句を作るのが面白くなった。」など、子どもたちは様々な感想をもちました。

  今回ご指導いただいたことで、俳句に興味をもったり、関心をより深めたりすることができた子どもたちがたくさんいました。今後、校内で行う俳句作りがさらに楽しみになりました。ありがとうございました。


2016年10月4日(火曜日)

10月3日(月) 校内造形会「ふしぎなのりもの」(2年生)

カテゴリー: - futaba24 @ 20時54分10秒

 校内造形会があり、1校時から5校時まで図画工作科の学習を行いました。題材は「ふしぎなのりもの」です。スチレンボードに油性ペンで絵を描くとボードがへこむことを利用して、版をつくりました。

 まずは、乗り物のデザインをしました。身近なものから空を飛ぶ車や豪華客船、宇宙船などを発想し、子どもたちはいろいろな設定を考えながら、楽しくつくりました。

  



次に、赤、黄、青、緑の中から好きな色を選び、ローラーでインクを着けて、ばれんで刷ります。1年生の頃に経験していたこともあり、上手に刷ることができました。

 


最後に、乗り物の背景づくりをしました。「ここは、銀河。ぼくの宇宙船は高速移動するんだ。」「ぼくの船は海の上を進むよ。波でジャンプをして空を飛ぶこともできるんだ。」と、想像力を働かせながら絵を描いていきました。


作品の続きは、来週の図画工作科の時間で行います。どんな作品になるのか、楽しみです。


2016年7月19日(火曜日)

2年生 プール納め

カテゴリー: - futaba24 @ 17時47分55秒

 水遊び最終日は天候にも恵まれ、元気にプール納めを行いました。今日は、お楽しみの水遊びをしました。フラフープくぐり、宝探し、渦巻き、どれも子どもたちの笑顔と楽しそうな声が響き渡っていました。

 これまでの水遊びで、潜ったり浮いたりして水に慣れ、ばた足やけのびの練習をして泳力を伸ばしました。子どもたちの伸びのめざましいこと!子どもの力ってすばらしいと驚かされました。また、全員が大プールデビューを果たしました。得意な子どもは上手にけのびをし、苦手な子どもも頑張って水の中を歩きました。

 2年生でのプール指導はこれで終わりになります。ぜひ、夏休み中にプール等に行く機会を作り、頑張った子どもたちの成長を褒めてやってください。そして、もっと水と仲よくなれるよう励ましてください。

 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

双葉小日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 双葉小学校