メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ

2018年10月19日(金曜日)

われら あいさつ応援隊!

カテゴリー: - futaba01 @ 14時24分15秒

 運動会も終わり、なんとなく朝のあいさつの声もトーンダウンしがちのこの時期。今週から「笑顔の双葉小にするために、一日の始まりである朝のあいさつを盛り上げよう」と、子どもたちのアイデアで生まれた「あいさつ応援隊」が結成され、活躍しています。全校に呼びかけ自主的に集まってきたボランティア集団です。運営委員会の呼びかけに、1学年から6学年まで、全校から100名以上の人が手を挙げてくれました。

 学校の門、玄関、フロア入り口、階段等々、校舎内外のいろんな場所から「おはようございま〜す!」の元気の良い声が響きます。メンバーの胸には、白や黄色の手作りのワッペンが光っています。

 「自分たちで、何かをしよう」というこの自主的な動き・・・とてもワクワクします。(^o^)

RIMG5652.jpg CIMG6642.jpg CIMG6644.jpg CIMG6647.jpg RIMG5653.jpg CIMG6652.jpg 


2018年10月10日(水曜日)

人とつながる

カテゴリー: - futaba01 @ 14時52分20秒

 毎月10日は「いじめ0の日」。朝は、運営委員会や先生たちとハイタッチの「おはよう」の挨拶で始まります。一見、形式的なように見えるけれど、手を合わせることで人とつながる小さな喜びを感じ、元気な一日のスタートをきってもらいたいと願います。子どもたちの反応は様々で、恥ずかしそうにうつむき加減でも、たとえ声が小さくても、心が動いている表情を見せてくれます。

RIMG5525.jpg RIMG5526_1.jpg

 また今日は、校内で「友達作ろうサインラリー」も行われました。休み時間、業間、昼休みなどに全校のいろいろな学年の人と握手をしたりハイタッチをしたりして、多くの人と交流する体験です。これも、運営委員会の子どもたちのアイデアから生まれました。あいさつをしてカードにお互いの名前などのサインを交換します。校内のあちこちで、にぎやかな声が広がりました。金曜まで続くこのラリー・・・カードを通じて人とつながる喜びを、子どもたちに感じてほしいものです。

RIMG5528.jpg


2018年10月3日(水曜日)

食を見つめ直す

カテゴリー: - futaba01 @ 08時55分39秒

 食に対する関心や興味を高めるために、今月から始まった月一朝の「もぐもぐタイム」。季節の旬の食材や毎月の給食目標を子どもたちに知らせながら、子どもたちに自分の食生活を見つめ直す場を設定しました。

RIMG5488.JPG RIMG5490.JPG

 「早寝、早起き、朝ごはん」という言葉が広がって久しいですが、朝食については各家庭によって様々な姿があるでしょう。アンケートによると、朝ごはんを食べない、パンを一口だけ、嫌いな物は食べないなどと回答する子どもも少なくありません。日本人の平均寿命が年々延びていく高齢化社会の現在、テレビでも健康志向の番組がめっきり多くなってきました。食と健康が深く関連していることは周知の内容ですが、キレやすい、落ち着かない、意欲が低下するなど、人の心や行動面にも食生活が大きく影響しているという説もあります。学校でも、食育推進を重点課題と捉え、これまで以上に具体的に取り組んでいきたいと思います。ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

RIMG5484_2.JPG RIMG5489.JPG


2018年9月22日(土曜日)

ありがとうございました

カテゴリー: - futaba01 @ 17時42分45秒

 昨夜の雨で開催が心配されました運動会ですが、早朝よりの運動場整美に、多くの保護者の皆様にご協力いただき、おかげさまで、無事に予定通り本日実施することができました。改めて深く感謝申し上げます。

 子どもたちの最後まであきらめない姿や精一杯の応援の声に日々の成長を感じ、今年の運動会も感動の連続でした。これも、子どもたち一人一人の頑張りはもちろんのこと、保護者や地域の皆様の温かい声援と本校教育に対するご支援のおかげです。本当にありがとうございました。ご家庭でも、今日の子どもたちの頑張りを、ぜひほめていただきますよう、お願いいたします。

 運動会の様子は、近日中にホームページにて詳しくご紹介いたします。


2018年9月21日(金曜日)

先輩の姿

カテゴリー: - futaba01 @ 14時35分07秒

 運動会前日、6年生の活躍でテント組み立てが午前中の内に無事終了。重い部品をチームで運び、組み立て方を覚えて要領よく作業を進める最高学年の姿は、たのもしく思えました。小学校に入学して6年間・・・互いに声をかけ合う6年生の笑顔や真剣な表情を見ていると、みんな心も体も成長してきたんだなあ、とつくづく感じました。

 テント作業が終わって、最終練習で組み体操の仕上げをしているとき、トラックの外でその6年生の姿をじっと見守り、拍手を送る5年生の表情が印象的でした。「来年は自分たちがバトンを受け取るとき・・・私たちも・・・」と心の中でつぶやいているように、私には見えました。こうやって、双葉小の伝統が受け継がれていくんでしょうね・・・

                                                                


2018年9月10日(月曜日)

行事を支える力

カテゴリー: - futaba01 @ 18時21分29秒

今日は、朝から6年生の校舎から「フレー!フレー!」の大きなかけ声が響いてきました。行ってみると、やはり応援係が各色別に集まって旗を振っています。全体練習のために、動きを確認しながらリードの仕方を練習していました。

RIMG5351.JPG RIMG5353.JPG 

また、6校時は5・6年生が運動会係会で、仕事内容を確認しながら話し合っていました。

RIMG5358.jpg RIMG5359.jpg RIMG5362.jpg RIMG5360.jpg

 運動会などの大きな学校行事は、先生だけじゃなく、このような子どもたちの役割の仕事が、全体の進行を支えています。演技はもちろん、見えない所で「自分たちの運動会を成功させよう」という意識を持って、全体のために役に立つ仕事をしようとする、子どもたちの責任感と行動力を大いに期待したいと思います。


2018年9月6日(木曜日)

早くも・・・

カテゴリー: - futaba01 @ 15時51分26秒

 今日の6校時は、2学期最初の委員会活動の時間。校舎内外で、それぞれの委員会が日頃できない仕事を協力して行います。そして、今日は卒業アルバムの委員会ページを飾るための、写真撮影も行われました。早くも、6年生卒業に向けた準備が始まっているんですね・・・

RIMG5308.JPG RIMG5311.JPG RIMG5312.JPG


2018年9月3日(月曜日)

「感謝」と「信じること」を忘れずに

カテゴリー: - futaba01 @ 18時54分21秒

 第2学期がスタートしました。夏休み中に数名の転出入があり、全校児童580名での出発です。はつらつとした表情で「おはようございます!」と元気よく挨拶する子、久しぶりの登校でちょっぴり不安そうに伏し目がちの子など、子どもたちの今日の姿は様々でしたが、大きな事故や事件に巻き込まれることなく、子どもも先生方も、命を守り無事に2学期が迎えられたことが何よりです。

 始業式では、9月1日の防災の日の由来に始まり、今、時の人となっているスーパーボランティアの尾畠春夫さんのことを話題に私は話しました。行方不明の子を見事に短時間で発見したことはもちろんですが、この尾畠さん自身の生き方から、大切なことを学べるからです。「今の自分があるのは周りの人のおかげ、困っている人がいれば手をさしのべるのは当たり前」と常に感謝の気持ちを忘れないこと。そして、どんなときも「朝は必ず来る」と希望を持って自分の力を信じて、決してあきらめないこと。「感謝」と「信じる心」を忘れず前向きに生きていくすばらしさを教えてくれる「かっこいい人だ」と私は紹介しました。

 2学期は、運動会などの行事や学習する内容も1学期以上に多いでしょう。でも、失敗しても決してあきらめず、「私はやれる、もっとやれる」「いつか問題も解決するときが来る」と自分を信じ努力を忘れない強さと、周りに感謝しながら自分以外の人のために前向きに行動ができる優しさを失わなければ、双葉小も笑顔の子どもたちが増えると信じます。子どもたち一人一人が持っている力を、今学期も信じていきたいと思います。

IMG_5830.jpg


2018年8月27日(月曜日)

あと一週間!

カテゴリー: - futaba01 @ 12時03分20秒

 連日猛暑が続いておりますが、子どもたちやご家族の皆様の体調は大丈夫でしょうか。今年は、例年以上に早くから熱中症対策が大きな話題となりましたが、地球環境の変化により、来年以降も毎年このような夏がやってくるのだろうか、と心配になります。2学期が始まっても、暑さ対策については気が抜けません。

 さて、長いと思っていた夏休みも、残すところあと一週間となりました。自分自身も小学校時代を思い返してみると、計画的に物事を進めるのが苦手な性格でしたので、この時期は、まだ終わっていない宿題をやり終えるのに必死な日々であったことを思い出します。この残り一週間を「もう一週間しかない」と思うか「まだ一週間もある」と思うかは自分次第。子どもたちには、貴重な時間を有効に使って、子どもたちには、遊びも勉強も「今しかできないこと」に心注いで過ごしてもらいたい、と私は願っています。時間は後戻りできません・・・

 学校では、夏休み中を利用して空調設備の工事も順調に進んでいます。本校教室はオープンスペースの構造なので、まずは間仕切りの工事から始まりました。今までの空間に慣れている子どもたちは、教室に仕切りができたことに驚くでしょうね・・・。校舎の外では先日足場が組まれ、今後は室外機の設置に向けた工事へと移ります。残念ながら、完成して使用できるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

 運動会練習中の暑さ対策のため、水筒の用意等は必要になりますので、保護者の皆様には2学期以降もご苦労をおかけしますが、子どもたちの体調管理のためご理解ご協力の程をよろしくお願いいたします。

                                RIMG5277@.jpg RIMG5278@.jpg  RIMG5281@.jpg


2018年7月23日(月曜日)

貴重な44日間

カテゴリー: - futaba01 @ 15時10分51秒

 1学期終業式を終えて今日で3日目。夏休みに入った子どもたちは、元気でいるでしょうか。熱中症には十分に気を付けて、健康第一で毎日を過ごしてほしいと思います。

 今日は猛暑の中、5年生が大三島自然の家へ2泊3日の集団宿泊体験に出発しました。班番号の帽子を頭にかぶった子どもたちは、汗を流しながらもこれから3日間への期待感にあふれ、瞳は輝いていました。

 また、アクアパレットでは市内水泳総体が行われ、本校から8名の選手が出場して、個人では入賞者が3名、女子リレーも東ブロック3位という好成績を残すことができました。入賞しなかった選手も、自分の記録に挑戦し、自己ベストタイムで泳ぐことができました。今日の大会出場は、選手一人一人にとって貴重な体験となったでしょう。

RIMG0935.jpg RIMG1018.jpg RIMG0993.jpg RIMG1038.jpg RIMG1041.jpg

 今年の夏休みは、1年生にとっては小学校で初めての夏休み、そして6年生にとっては小学校最後の夏休み。その他の学年にとっても、今の学年の夏休みは一生で一度しかありません。やり直しのきかないこの44日間、子どもたちが悔いの残らぬよう「今」を大切に過ごしてほしいと願います。

 保護者並びに地域の皆様、1学期は様々な場面で本校教育にご支援ご協力いただき、ありがとうございました。この夏休みも、子どもたちの笑顔のために温かい見守りをよろしくお願いいたします。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

双葉小日記のカテゴリー

Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 双葉小学校