メインメニュー
学校紹介
学校からのお知らせ
最近の双葉小学校日記
ようこそ!双葉小学校のホームページへ

松山市立双葉小学校

hutabatyan.jpghutaba.jpg

所在地  〒790-0056   愛媛県松山市土居田町123番地3

      電話 089-921-1171   FAX 089-933-9956

 New 12月の行事予定 New

New PTAのページを更新しました New

「 双葉小学校PTAホームページ(旧)」 

最近の双葉小学校日記

2018年12月11日(火曜日)

1年生 6年生が読み聞かせをしてくれました!

カテゴリー: - futaba08 @ 15時24分55秒

 6年生が国語の学習で作った物語を、1年生に読み聞かせにきてくれました。

 それぞれに1年生に伝えたいテーマを決め、例えば、「物を大切にすること」や「友達と協力すること」「努力することの大切さ」などを、1年生に分かりやすく物語にして、読み聞かせをしてくれました。

 お話の場面を絵に描いてくれ、世界で一つだけの物語に、1年生の目は釘付けになっていました。さすが6年生、絵も上手でストーリーも分かりやすく、1年生は大喜びでした。ありがとう、6年生。

RIMG1536.jpg RIMG1537.jpg RIMG1538.jpg RIMG1539.jpg RIMG1540.jpg


いじめ0の日

カテゴリー: - futaba01 @ 11時58分55秒

 毎月10日は、市内児童生徒の協議で決まった「いじめゼロの日」です。12月10日(月)は、恒例になった朝のハイタッチあいさつ運動に合わせて、全校仲良し集会が開催されました。

 集会は、今までにうれしかったことやいやな思いをした経験について全校から集めた「ともだちアンケート」の結果発表でまず始まり、次に運営委員の出演によるミニ人権劇「きみならどうする?」が紹介されました。ただの遊びだと思っていても、いやなことをされたときの気持ちを考えることが大切で、黙ってみていてもいじめをしていることと同じだ、ということをみんな感じ取りました。劇の中で動物たちが考えたいじめを無くす作戦は、,い犬瓩蕕譴討い訖佑鮗蕕襪海鉢△い犬瓩鯡気す仲間を増やすことみんなでしっかり話し合うこと、でした。たとえ小さなことでも見過ごさないで、みんなで力を合わせて解決しながら楽しい学校にしていこうと呼びかけました。

IMG_8663.jpg IMG_8666.jpg IMG_8675.jpg IMG_8677.jpg 

劇を見て一人一人が大切なことを感じたせいか、最後の仲間作りゲームでは、全校のみんなで仲良く楽しむ笑顔が広がり、明るい笑い声が体育館に響きました。

IMG_8690.jpg IMG_8706.jpg


2018年12月4日(火曜日)

大根を収穫しました!

カテゴリー: - futaba18 @ 17時58分39秒

月組・星組で、今日、自分たちが育てた大根の収穫をしました。

毎日、水やりをしたり、葉っぱについた虫をとったりして世話を頑張りました。

最後は、1人一本ずつ家に持って帰りました。

おいしいお料理になることをみんな楽しみにしてました。

                                                                                                


第2回心と心をつなぐ読み聞かせの会

カテゴリー: - futaba27 @ 17時55分24秒

お天気になり、ぽかぽか陽気の12月4日。

2年生フロアには、絵本がびっしりと並べられました。

IMG_0292.jpg 

「第2回心と心をつなぐ読み聞かせの会」です。

1学期にも地域のおじいちゃん、おばあちゃんたちに来ていただいて、

たくさんの本を読んでもらいました。今日も25名の方が来てくださいました!

んー!どれも面白そうだなぁ♪ 悩むなぁ〜。たくさんの本にワクワクです。

DSCN4838.jpg

 

DSCN4827.jpg IMG_0341.jpg IMG_0350_1.jpg IMG_0457.jpg

一緒に読んだり、真剣に聞いたり、面白絵本で遊んだり・・・それぞれすてきな時間を過ごしました。

「おばあちゃんの優しい声で読んでもらってうれしかったです。」

「おじいちゃんが笑顔で読んでくれて心がぽかぽかになりました。」

「3学期はもっともっとたくさん読んでもらいたいな。」と、2年生のみんなはルンルンでした。

IMG_0580.jpg IMG_0498_1.jpg

閉会式では、この日のために毎日練習してきた、「手のひらを太陽に(踊り付き)」と「夕やけこやけ」を

感謝の気持ちを込めて歌いました。

IMG_0639.jpg IMG_0631.jpg

最後は「パチンパチン☆」とハイタッチをしてお見送り。

「ありがとう〜!」おじいちゃん、おばあちゃんたちも笑顔で返してくれました。

早く3学期にならないかなぁ〜今から第3回が待ち遠しい!

本日はありがとうございました。また2月にお待ちしています!☆

DSCN4852.jpg

 


2018年11月25日(日曜日)

FFT「福祉体験活動」

カテゴリー: - futaba15 @ 09時00分38秒

4年生は総合的な学習の時間に「ともに生きる」をテーマに掲げ、1学期から体の不自由な方に優しい場所や施設を調べたり、自分の興味のあるテーマについて本で調べたりしてきました。そして、21日に講師の先生をお迎えして福祉体験会を開きました。
 

「車椅子体験」

まず、講師の方にプロフィール、普段の生活の様子などについて話していただきました。次に、講師の方に進行していただき、簡単なゲームをしました。最初は、緊張した表情だった子どもたちも、お話やゲームを通して、講師の方の人柄や語り口に魅了されていったようで、どんどん笑顔が広がっていきました。そして、いよいよ車椅子体験。車椅子の基本的な操作の仕方を確認した後、狭い通路や段差のある所を通ったり、車椅子の向きを変えたりといった模擬体験をしました。講師の先生から車椅子の方を補助するときに気を付けることも学びました。座っている人のことを考え、優しく声を掛けながら車椅子を押すととても安心することを知りました。思いやりをもって人と接することが大切だと気付きました。

 

IMG_7515.jpg IMG_7505.jpg IMG_7486.jpg

 

「ガイドヘルプ体験」

講師の方から、目が不自由になったときのことや日常生活の様子についての話を聞きました。その後二人組になり、一人がアイマスクをつけて目の不自由な人の役、もう一人が相手を支えるガイドの役になり、階段を登ったり降りたりしました。目の不自由な人の気持ち、その人にどんなふうに声を掛け補助したらよいのか学びました。また、体験を通して子どもたちは、目の不自由な方に出会ったときに、どのように行動すればよいか考えることができました。
RIMG2849.JPG RIMG2863_1.JPG RIMG2864_1.JPG

 

「手話体験」

初めに講師の先生の生い立ちや聾学校での話を聞きました。耳が不自由で困る事もあるけれど、テレビの字幕、目覚ましのバイブレーションの機能など便利な物が増えてきていることを知りました。

その後、簡単な手話を教わり、自分の名前の表し方を教えていただきました。また、耳の不自由な方とコミュニケーションをとるために、口話で伝言ゲームをしたり、ジェスチャーで思っていることを伝えるゲームをしたりしました。
RIMG0516_1.jpg RIMG0518.jpg RIMG0517.jpg

 

「高齢者体験」

おもりの入ったベストを着用し、手足にもおもり入りの装具を着け、目が見えにくくなるゴーグル、手には軍手、そして杖をもち、高齢者の疑似体験をしました。軍手をした手では、新聞がめくりにくく、ペットボトルからコップへと水を入れるのも、よく見えないので、とても大変でした。また、階段を登り降りするときには、足を踏み外しそうでこわごわゆっくりと歩きました。高齢者の方の様々な不自由さを感じるとともに、優しい気持ちで接することの大切さを学びました。

 

IMG_8052_1.jpg IMG_2326_1.jpg IMG_2339.jpg 

 

講師の皆様には、子どもたちに寄り添ってやさしく指導していただきました。体験を通して学んだことから、これから自分がどう行動すれば良いか考えていきます。ご来校いただいた皆様、誠にありがとうございました。


校長室便り〜双葉つれづれ

2018年12月12日(水曜日)

お知らせ

カテゴリー: - futaba01 @ 09時23分42秒

 以前、食に関する学習の一貫として愛媛県産の温州みかんを使った給食レシピを考えた5年生の取組があり、TV取材を受けたことを紹介しましたが、その時の様子が、本日12月12日(水)のあいテレビで、20:00〜「おいしい記憶 愛ある給食いただきます!」という番組名で放映されます。東中南予の小学校で子どもたちの考えた給食メニューが登場しますので、保護者ならびに地域の皆様、ぜひご覧ださい。

IMG_7724.jpg                                 

なお、再放送は12月29日(土)12:00〜だそうです。


2018年12月11日(火曜日)

お話し会スペシャル!

カテゴリー: - futaba01 @ 12時07分20秒

 昨日今日と二日続けて行われた、毎年恒例の「ひなたぼっこお話し会 スペシャル」。今年もワクワクしながら3階の和室会場へ足を運び、素敵な夢の世界を旅することができました。今年のプログラムは、エプロンシアター「ジャックと豆の木」、大型絵本「ともだちや」、読み語り「さかなのなみだ」(作.さかなクン)そしてブラックパネルシアター「オズの魔法使い」でした。私は2年生と一緒に参加させていただきましたが、みんな真剣な態度で静かに聴き、心はお話の世界に入っている様子でした。

RIMG5998_2.jpg RIMG6001.jpg RIMG6007.jpg RIMG6009.jpg RIMG6013.jpg

 全体に流れていたのは、本当の「勇気」や「やさしさ」。テレビでおなじみの「さかなクン」が作った本は、この広い世界には素敵なことがいっぱい待っているから、小さな世界だけで考えず前を向いて・・・と教えてくれました。また、「オズの魔法使い」は「知恵、やさしさ、勇気はみんなの中にある。だからずっと大切にしていって」とメッセージをくれました。

 映画好きの私は、このお話し会スペシャルの創り出す幻想的なこの世界が大好きです。

 「ひなたぼっこお話会」の皆様、子どもたちを素敵な世界へご招待いただき、本当にありがとうございました。また次回を楽しみにしています。

RIMG6016_1.jpg RIMG6017.jpg


2018年11月30日(金曜日)

伝え合う力

カテゴリー: - futaba01 @ 16時24分51秒

 本校では、朝の時間を利用して「話す力」「聞く(聴く)力」を身に付けさせるための「トークタイム」を設定しています。時間は15分程度で短いですが、子どもの実態に合わせて毎回テーマや方法を創意工夫し、授業とは異なる自由な雰囲気で話し合う経験を積み重ねてます。今日は6年生のあるクラスでは「飛行機か、新幹線か、自分はどっち派?」をテーマに、自分の意見を「賛成、反対、どちらでもない」項目に整理して、シートに記録しながら思いを伝え合っていました。

                                                                                                

 「心の中は見えにくい」「思いは言葉にしないと相手に伝わらない」と言います。話したり書いたりしなくても、ジェスチャーや手話も大事な対話の手段です。自分の思いを明らかにしてそれを互いに伝え合う、日々の経験の積み重ねによってコミュニケーションの力は身につきます。社会の中で自分一人では解決が難しいことも、話し合うことで、お互いの思いを理解し合いながら、解決の糸口を見付ける可能性が生まれてきます。子どもたちには、それを今のうちから学んでいってほしいと思っています。


2018年11月16日(金曜日)

五感を通して学ぶ

カテゴリー: - futaba01 @ 11時05分22秒

 14日(水)、食育に関する校内研修が行われました。本校は、今年度から「つながる学びで心豊かに高め合う子どもの育成」を研究主題に、学校給食を中心とした食育の研究を推進しています。この日は、市教育委員会から3名の先生方も本校に訪問されご指導いただきました。

 焦点授業は5年生の家庭科で、「みそ汁を作るための正しいだしのとり方はどうすればいいのだろう」が学習課題でした。自分たちの考えた方法で作っただしと栄養教諭の作っただしとを飲み比べることで、その違いから正しい出しのとり方を理解していきます。また、給食にもだしが多く使われていることにも驚き、関心を高めました。子どもたちは、色やにおい、味などを観点に比較しながら、次時の美味しいみそ汁作りへと意欲をつなげます。

RIMG2453.jpg RIMG2415.jpg RIMG2434.jpg RIMG2439.jpg RIMG2445.jpg

午後の研究協議では、教職員がグループに分かれて授業内容を振り返りながら協議を深めました。

RIMG2817_1.jpg RIMG2822.jpg RIMG2823.jpg

 子どもたちの味覚は、これまでの食生活経験の違いによって差があるかもしれません。しかし、より美味しいと感じる食事を作るためにどうすればいいのか、ただ説明を聞いて頭で理解するよりも、自分たちの考えに基づいた実践で、五感を通して学ぶことは大きな意味があるでしょう。今後も自分たちの生活につながる食育の在り方について、研究を深めていきたいと思います。


2018年11月9日(金曜日)

気付き 考え 実行

カテゴリー: - futaba01 @ 17時02分22秒

 今朝の正門周辺は、いじめ0の日のハイタッチあいさつ運動で、「おはようございます!」の元気良い声が響きました。

 やがて登校班全てが正門を通過し、あいさつ応援隊が解散した後のことです。後ろでにぎやかな声がするので振り返ると、ほうきとちりとりをもって、一生懸命落ち葉を集めている子どもたちの姿が・・・。聞いてみると、それは3年生の有志たち。総合的な学習の時間で地域の「美化名人」さんたちにインタビューした後、「ぼくたちも『美化名人さん』のように、自分でできることはないかな」と考えて、落ち葉集めをしようと自主的に行動しているのだそうです。

RIMG0498_1.JPG RIMG5783.JPG RIMG5784.JPG RIMG5785.JPG

 ボランティア清掃は、6年生がいつも卒業プロジェクトの一貫で例年行っていますが、3年生の子どもたちも自分から進んで「自分以外の周りのために何かしよう」と心傾け行動しているひたむきな姿に、心打たれました。この素直な気持ちを大切にしていきたいと思います。


アクセスカウンタ
今日 : 2626
昨日 : 324324324
総計 : 668641668641668641668641668641668641
双葉小日記のカテゴリー
今日の給食

2018年12月13日(木曜日)

[無題]

カテゴリー: - futaba02 @ 11時48分29秒

今日の献立:619kcal

・ きりぼしだいこんのちゅうかサラダ

・ とうふのごもくあんかけ

・ ごはん

・ アーモンド

・ 牛乳

 今日は、『食事の片付け』について、お話をします。
 食事は、後片付けまできちんと行うことが、食事のマナーとして大切なことです。給食で後片付けをする時に、気をつけるポイントについて、お話をします。
 まず、配膳されたおかずが食器に残っている場合には、おかずが入っていた食缶にもどします。もどす時は、はしやスプーンを使ってきれいにもどします。食器は、種類をそろえ、きちんと重ねて、食器かごに入れます。お盆を返す時は、ストローの袋などがついていないか確かめてから重ねましょう。
 最後に、配膳台の上をきれいにふいて、次の日の給食に備えましょう。


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 双葉小学校